​kimono styleの研究No.1 思い出のkimonoはハートも彩る。

着物生地の柄には魅力を感じます。


 


思い入れのある着物だったり

形見だったり


お家にありませんか?


捨てられない

箪笥の中にしまったまま


どうしようかな?

そう思った時


お洋服にして

楽しむことが

できるかも


そう思いました。




亡き祖母のお着物

 

kimono style 研究canon













テーラードのベスト💕

カンタンrecipe

 

①お着物を解く



②クリーニング


③使える面積を計測いたします。


④採寸 原型制作


⑤デザインを考える 



⑥寸法に合わせて

 パターンを引きます。


 場合によっては仮縫補正


 首の後ろ

 襟腰は?

 私の首の長さに

 合わせてございます。


 襟や見返しなどの

 パターンメイキングを行います。


⑦縫製用の縫い代付き

 型紙を作ります。


 見返し

 合い印などもつけて 

 縫製しやすいようにいたします。

 


 縫製仕様

 今回は裏なし 

 縫い代はパイピング 


 パイピング生地は?

 着物生地を解いた

 裏地を

 バイヤステープにいたします。

 


 資材を揃えます。


 ミシン糸

 ロック糸

 芯地 ほか



⑧裁断

 芯地を貼る

 アイロン工程


⑨縫製

 縫い代の処理

 パイピングを先にしてから


 各パーツを縫い合わせてゆきます。

 以下省略


⑩仕上げ 

 躾をして

 星どめ



 

coordination


前合わせの紐もそのまま使いました♪


ブラウスはリネン

同じ色で統一


バッグはSakioriのパッチワーク


手作りです。





さっそく

お出かけ〜^^

 





















💕 ものすごく幸せな気持ちに^ー^💕


大切な人との思い出を

家族と一緒に語れますしね♪


canonのkimono style 研究は

ハートも彩ってくれるようです。


「ありがとう」

そう祖母に伝えたいですね♪









閲覧数:9回0件のコメント

最新記事

すべて表示