opéraのお衣装みたいなblouse

日本の生地を使った 着心地良いアイテム


しじら織りとは、張った経糸と弛ませた経糸を交互に配置し、独特のシボを出した織物である。同様の生地にシアサッカーがある。

肌への接地面積が少ないためベタつかず、風通しがよくシワになりにくいため夏の衣料品に多く用いられる。のれんやラグなどのインテリアファブリックのアイテムも多い。





 

そして ダブルフェイス ファスナーでメイクももつきません

閲覧数:18回0件のコメント

最新記事

すべて表示